泉佐野市観光大使の紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
観光大使2.15

 泉佐野市の緑豊かな風景や歴史的な街並み、伝統文化等を始めとする観光資源の魅力を多くの人たちにPRすることにより、集客及びイメージの向上を図ることを目的に、泉佐野市観光大使を設置しました。  

 観光大使は、泉佐野市にゆかりのある著名人の中から泉佐野市長より委嘱され、今後、当市の観光資源等の魅力を広くPRしていただきます。  

 二人目の泉佐野市観光大使には、家田荘子さんに就任していただきました。

家田荘子さんのプロフィール 

愛知県出身。

「極道の妻たち」や「歌舞伎町シノギの人々」など127の作品を発表。うち30作品以上が映像化されている。

平成3年には、「私を抱いてそしてキスして~エイズ患者とすごした1年の壮絶記録~」で、第22回 大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。

平成19年に高野山大学にて伝法灌頂を受け、高野山真言宗僧侶に。

現在、高野山 奥の院や総本山金剛峯寺で法話をおこなっている。