泉佐野市観光協会

さの町場(泉佐野ふるさと町屋館(旧新川家住宅)、いろは蔵、食野家跡)

古くは、熊野詣(くまのもうで)の街道町とてにぎわい始め、江戸時代には漁業、廻船業、醸造業、さらに綿織物業などにより独自の町人文化を開花させた。さの町場。旧新川家住宅はその江戸中期、二代目新川喜内(にいがわきない)が醤油業を営むために建てた町屋で、当時の泉南地域の建築様式をいまに伝える貴重な文化財です。 

ふるさと町屋館外観写真


泉佐野ふるさと町屋館(旧新川家住宅)所在地 

大阪府泉佐野市本町5-29
電話番号072-469-5673 

交通アクセス 

南海本線泉佐野駅より徒歩10分 


観光に関するアンケート

このページの一番最初へ

携帯トップページに戻る


泉佐野市観光協会
電話番号:072-469-3131
Copyright(c)2010 izumisano City
All rights reserved.